プロフィール

株式会社 グローバル・コンストラクション

事業内容
  • 建材・住設等卸売販売
  • 集合住宅向け設備・サービス
代表者名 郡 文治
郡 文治
代表者名(かな) こおり ふみはる
代表者名(ローマ字) Koori Fumiharu
役職名 代表取締役
生年月日 1969年2月28日
性別 男性
出身地 大阪府
趣味 フットサル
特技 友達をつくること
休日の過ごし方 子供と買い物に出かける
座右の銘 思考は現実化する
心に残る本 海賊とよばれた男(百田 尚樹
地元地域の好きな所 ポートアイランドにあるフットサル場
社長ヒストリー
○幼少~学生時代についてお聞かせ下さい。
やんちゃ過ぎず、おとなし過ぎず、成績も中くらい。そんな普通の子供でした。
学生時代に始めた飲食店のアルバイトで料理に興味を持ち、リーガロイヤルホテルのコックとして就職しました。
○社会人(サラリーマン)時代についてお聞かせ下さい。
リーガロイヤルホテルには2年半ほど勤めましたが、体調が悪くなった父親の事業を助けるために辞職しました。父親の健康が回復したのを機に、石材を扱う企業に就職しました。20代後半からは大理石をはじめとする石材関連の企業の役員を掛け持ちし、材料の調達にアジアを駆け回っていましたね。
2006年にグローバル・コンストラクションを立ち上げました。本来自分はトップに立つタイプではなく、ナンバー2のポジションが向いているような気がしますが、周囲の環境や流れから自然と起業に至りました。
○経営者としての喜びや苦労についてお聞かせ下さい。
自分の仕事はもちろん、当社とかかわりのある会社が成功した時に、喜びを感じますね。
苦労は、そうですね…。経営者というのは孤独な存在だと思います。私を含め大抵の経営者の方がそう感じられているのではないでしょうか。
○今後の社長自身の目標をお聞かせください。(プライベートでも構いません)
最終的にはホールディングスを目指しています。具体的には4人程度で動かせる小規模の会社を5社つくり、5事業を展開する予定です。中でも海外貿易は当社が得意とするところですから、海外とのパイプを活かした事業や、低圧発電のソーラー事業、独居老人や介護施設向けに作られた遠隔カメラを利用した事業などを予定しています。
当社の知名度も少しずつ上がってきています。この勢いを逃さずに、ますます成長していきたいですね。
個人的には、50~55歳でセミリタイアをもくろんでいます。これはホールディングス化する理由の一つでもあります。友人がバリ島やセブ島などの東南アジア諸国にいますので、気に入った国に滞在しながら、ほどほどに仕事もする。夢のような生活ですが、社内に信頼できる仲間がいれば、十分に実現可能だと思っています。
○日本の構造問題として改革・改善したいことがあればお聞かせください。
仕事でよく東南アジアに出かけますが、彼らの愛国心には感心させられます。一方今の日本は、政治や経済の状況をみても一部の人間だけが得をする構造になっていて、これでは愛国心が育ちづらいように思います。
またアジア諸国の中には日本との関係が芳しくない国がありますが、まずは日本人が自国を好きになれるような魅力ある国づくりをすることが、他国との関係改善の一歩になるのではないでしょうか。

株式会社 グローバル・コンストラクションについて

○御社の仕事の魅力と苦労をお聞かせ下さい。
独立心のある人には、当社はとても魅力な会社だと思います。
将来はホールディングスにする予定ですから、いずれは独立したいという気持ちがあれば、グループ内の1社を任せることや、新しい会社をつくってグループに入ってもらうことも可能です。
最近はやることをやらないで、権利ばかり主張する人が増えている。そういった人は当社では通用しないでしょう。逆に売り上げをどんどん伸ばすなど結果を出した後、「それに見合うだけの給料をくれ」と掛け合ってくるような、実力と気概のある人なら、当社で働き甲斐を感じてもらえると思います。
○御社の強みをお聞かせ下さい。
大理石を扱っている関係で、東南アジアとの太いパイプを持っています。国によっては高級官僚から日本語が堪能な現地の友達まで、幅広い人脈も強みの一つです。
こうした人脈があるからこそ、企業からの「こんな商品が欲しい」といった要望にきめ細やかに応えられています。その結果、当社は小規模な会社ながら、大手メーカー様との直接取引が売り上げのほとんどを占めています。
○今後、どのような人材が欲しいかをお聞かせ下さい。
まず頭のいい人が欲しいですね。それは勉強ができるという意味ではありません。勉強ができるというのは、頭の良さの一部分でしかないんです。それよりも、判断力や頭の回転のいい人が魅力的ですね。
もう一つ重要視しているのは、なんといっても人間性です。やる気があること、嘘をつかないこと、人間として信用できるかどうかが大切です。また営業する際は、経営者の視点になって、売り上げや経費などの数字を見られるとなおいいですね。
○会社の理念と今後の目標を教えて下さい。
私は「Win-Win」という言葉が好きではありません。資本主義ですから、どちらかが勝てばどちらかが負けるのが道理です。ですから当社では、大儲けしようという考えは持っていません。大儲けする陰には相手の大負けがありますから。バランスよく利益を上げながら、かかわりのある人たちや取引先の役に立てる会社になることが、当社の望みです。
実際の事業においても、中小デベロッパーへの支援策として、彼らが単体ではできないようなオリジナル商材や低価格商材の提供を行っています。
○日本を背負う若者へのメッセージ
愛国心と儒教の精神を大切にしてほしいですね。自分のためだけではなく国や地域、周囲の人のために動き、約束を違えず、人を敬う心を持つ。こうした精神をベースに日々進んでいけば、日本の未来も明るいのではないでしょうか。

会社概要
企業名 株式会社 グローバル・コンストラクション
本社所在地 大阪府大阪市中央区安土町3丁目2-9 セイコービル2F
設立年月日 2006年5月30日
業種 建設
卸売・小売
事業内容
  • 建材・住設等卸売販売
  • 集合住宅向け設備・サービス
企業ホームページアドレス http://www.global-gr.com/
会員ログイン
メールアドレス

パスワード


パスワードを忘れた方はこちら

会員登録

営業職で転職を成功させるための方法・考え方!

新卒採用・転職情報はプレジデントナビ

株式会社グローバルサポート


プライバシーマーク


このページのTOPへ